Vainglory攻略・まとめwiki

Vaingloryの攻略情報・データベース・海外情報の翻訳など

リンゴおすすめビルド・戦術ガイド(Hardcore Sniper Guide)


ringo-splash

アビリティパス

2 3 4 7 8
1 5 10 11
6 9 12

アイテム選択

開始1(エナジー安定型)
開始2(侵略型)
真っ先にそろえるもの
対シールド/高体力(ひとつ選択)
防御(ひとつ選択)
サロウブレードパス:最終ビルド
アフターショックパス:最終ビルド

敵ヒーローとの相性

良い(戦いやすい)

普通(どちらでもない)

悪い(戦いにくい)

一般的な戦術

レーン

  • のファームポジションは常にレーンです。ジャングルでファームをしてはいけません。出来なくはないですがおすすめしません。レーンではミニオンを簡単に排除できるでしょう。遠距離ヒーローとして安全な距離からラストヒットを取ってゴールドを稼ぐことは比較的簡単な事でしょう。更にいうと、は敵ヒーローの邪魔をすることも得意です。
  • ミニオンの一団を片づけ、の効果を得たらすぐに敵ヒーローを通常攻撃し、続けて最初のアビリティを使ってください。この突然の攻撃は敵ヒーローを威嚇する心理的な効果があります。もし敵ヒーローが逃げ出したら、遠くに後退するまで攻撃してください。また、敵ヒーローが応酬してきた場合は、もし勝てるようであれば戦いに応じ、そうでなければ元の位置に戻ります。

ラストヒット

  • ミニオンは射撃の練習相手ではなくゴールドを得るための貴重な収入源です。ラストヒットを数えましょう!

Kite(カイト・凧上げ)を心がける(Kite all day)

  • 初心者にとっては、kite(カイト・凧上げ)というのは遠距離攻撃やアビリティ利用して安全な距離を維持しつつ敵を攻撃するという事です。これは、人(攻撃しているヒーロー)が糸を引っ張って(安全な距離を保ちつつ)凧(ターゲット)をとどめておくという比喩から来ています。この技能はよく遠距離のヒーローが近距離のヒーローと戦うときに機能します。凧上げをしている間は遠距離ヒーローの有利な射程距離と移動性それと(もしくは)アビリティをつかってダメージを受けることなく敵ヒーローにダメージを与えることが出来ます。

エナジーを失わないようにする

  • ゲームの序盤では、はレーンを維持するために可能な限りのエナジーを残しておかなければなりません。彼のはgankには必要不可欠なものですが、ファームのツールとして使用してはいけません。gankのタイミングまでとっておきましょう。アビリティをミニオンを殺すために無駄に使う事はが多くのエナジーを消費することで、を使うことができなくなり、アンブッシュ(敵が茂みから襲い掛かってくる)されてしまうという事が判明しています。

おびき寄せ

  • はもともと体力が低いので敵をひきつける傾向を自然と持っています。はゲームの序盤では信じられないくらいに弱いので非常に苛立たしい事です。敵ヒーローがあなたより強くてgankをすることができるのであれば、あなたがレーンでミニオンを倒してゴールドを稼げるチャンスは減ります。敵レーンがのようなあなたが攻撃したとしても回復してしまうような相手だった場合はさらに状況は悪くなります。
  • これに対してあなたができることはそれほど多くありませんが、もし敵を味方タレットの範囲までひきつけることができれば少なくともあなたが受けた分のダメージを与え返すことができます。ですが、分かりきったことを言うと経験を積んだプレイヤーであればこの罠に引っかかることはありません。しかしいくらかのプレイヤーは自信過剰やうぬぼれから敵を追いかけたいという衝動にあらがうことができません。個人的な感覚としては、敵が定期的にレーンの範囲を広げてくる際にがチームにいれば理想的だと思います。の組み合わせがあればタレットから十分に離れた場所にいる敵を倒すことができます。

早期侵略

  • 高いランクでの試合では序盤の侵略は頻発します。序盤では撃たれ弱い(というより弱い)キャリーなので、移動速度が他のチームメイトよりも早いかもしれないという事を考えずに、facecheck(視界を確保しないでブッシュに突っ込む)をしたり、敵のブッシュに味方を引っ張って行ったりするべきではありません。自分の領域のブッシュにとどまり、上手にタンクの後ろに回りながらダメージを受けないようにしてください

ビルド概要

ハイブリッド・バーストスナイパー

利点
-高い総合火力
-強力な武器とクリスタル、防御のバランス
-対策
-性能の押上げ
-高い瞬間ダメージ
-カウンターを受けづらいビルド

欠点
-エナジー不足
-長期戦による瞬間火力の低下

以下のヒーローに対する高い抵抗を持つ

ハードコアスナイパー

利点
-非常に高い総合火力
-強力な武器とクリスタルのバランス
-対策
-性能の押上げ
-非常に高い瞬間ダメージ
-カウンターを受けづらいビルド

欠点
-エナジー不足
-防御アイテムがないので戦闘に巻き込まれないようにすることを強いられる
-長期戦による瞬間火力の低下

ビルドパス

開始1(侵略型)

早い段階でを入手するとと合わせることで高い通常攻撃ダメージを与えることができます。ただし、アビリティを使いすぎているとすぐにエナジーが切れてしまうので注意してください。

利点
-早い段階での侵略を可能にする
-ラストヒットを取りやすい

欠点
-エナジー制限
-を無限に使えない

積極的に戦闘やgankを行いましょう。ただし、を過剰に使わないようにして下さいこれは生きるか死ぬかの場面で使うスキルです。

開始2(エナジー安定型)

追加のエナジー回復により、エナジー不足によって帰還しなければならないところをを無制限に使え、を自由に使うことができます。

利点
-レベル1-3のを無限に使える
-をまき散らすことができる

欠点
-ジャングルの侵略には向かない
-非常に弱い通常攻撃

ディフェンスに専念しましょう。この段階では戦闘用のビルドになっていません。ですが、チャンスがあればで邪魔をしましょう。

アビリティについて

レベル1-トワリングシルバー

レーンから始めようがジャングルの侵略から始めようが、例外なくを最初に取得してください。は極めて万能なスキルなので過小評価してはいけません。移動速度の上昇に加え総合火力はを上回ります。ですが最も重要なのは、このアビリティがkiteと小刻みに動く事を可能にしてくれることです。わずかなエナジー消費は最大の効果をもたらしてくれるのです。

アビリティの使用順

アビリティの使用順序はどのようなヒーローであっても重要です。様々な状況に応じて正しい順序でアビリティを使用することは相手より有利に立ち回るうえで必要不可欠な事です。

ソロ・アンブッシュ

アンブッシュするときはから始めて、続いてを使い、それからを使いましょう。そうすることで敵はあなたのアルティメットを阻止することもをその破壊的なダメージから守るために使う隙を与えません。これに加えて、敵は大抵パニックに陥ります。優勢な状況である限りは続けて敵を追い詰めましょう。

ゲーム序盤/戦闘への参加

隠れる場所の少ない地形で戦いに参加するときは、敵がを使うまではを使わないでください。敵の前に姿を現すという事は敵のターゲットにされやすいという事です。チームやミニオン、タレットの後ろに隠れ、必要となった瞬間に飛び出しましょう。

集団戦・アンブッシュ

連携の取れたチームでアンブッシュをする場合、どちらかを選んでください:
1)から戦闘を開始し、後方へ戻る
2)仲間があなたに参戦してほしいタイミングでを放り込む
個人的にはどちらの戦法もうまく機能しますが、キャリーの目的は絶対に代わりません。それはあなたのチームがやられる前に敵チームのキャリーを倒すという事です。

その他のTips

  • は他のアイテムが揃ってからアップグレードする
  • 開始地点から離れる時は常にを使う
  • 集団戦では常に最後まで残る
  • ブッシュの中でに囲まれないようにする
  • 最も重要な事…酔っぱらった状態でゲームをプレイしない事

望ましいチームメイト

元の記事

 icon-link http://www.vaingloryfire.com/vainglory/guide/hardcore-sniper-guide-158

PC用300×250(記事内)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">