Vainglory攻略・まとめwiki

Vaingloryの攻略情報・データベース・海外情報の翻訳など

アップデート1.4.0


update-1-4-0

アップデート1.4.0には新スキンシステム、6つのヒーロースキン、全く新しいゲーム要素(カード)、ヒーローやアイテムバランスの変更やその他にも包括的に影響を与えています。ここではその内容の詳細を掘り下げていきます。

主要アップデート

ヒーロースキンが登場しました

「ここにスキンが登場しました・・・そしてこれは始まりにすぎません。」

アップデート1.4はカード収集、様々なスキンテーマと階層によって特徴づけられるスキンシステムの本当に最初の段階となります。これは長期にわたってさらに広がりを見せていくシステムのほんの始まりにすぎません。私たちはプレイヤーの皆さんにゲームにのめりこんでもらう事と同様にICEによるサポートも期待しています。ですので、最初の立ち上げでは、アダージオ、グレイヴ、コシュカ、ペタル、リンゴ、そしてソウのTier1のスキンを購入するかカードを集めるか選べるようにしてあります。今後のTierやスキン、カードにご期待ください! —EdTheShred

  • 全てのヒーロースキンテーマは3つの階層(tier)が含まれます。それぞれの階層は異なるグラフィックでゲーム内の見た目も変わります!
  • 階層1のヒーロースキンを使うにはマーケットでICEで購入するか、カードの「ウィービング」を行う必要があります。
  • 様々なレアリティを持つカードは試合後の戦利品として入手可能です。
  • 必要に応じてスキンを入手するためにカードを集めたり交換したりしてください。
  • 階層2と3のスキンは将来的なアップデートで実装されますが、カードが必要となります。
  • 階層2と3のスキンはICEでは直接アンロックする事はできません。
  • 更に詳しい情報はスキン・システム サバイバルガイド(日本語)を参照してください。

ヒーロースキンアップデート

残りのヒーロースキンは将来のアップデートで実装されます。

ヒーローのセレクトとマッチの開始

「幾つかの競争的なプレイ要素のご紹介。」

試合の開始を同期させ、全てのプレイヤーに公平を期すことは常に我々の目的であったことと、 officially sanctioned ESL Vainglory Cup Seriesでのアナウンスもあり、この変更は絶対に必要でした。その他に実際のヒーローをロード画面に登場させることは彼らの新しいスキンをお見せする最初のチャンスとなるでしょう。 —PlayoffBeard

  • 新しいロード画面ではデフォルトのヒーロ画像とスキン画像が表示されます。
  • ゲームスタート時のロード時間によるアドバンテージを防ぐために全てのプレイヤーがハルシオンフォールドに一斉にロードされるようになります。(45秒以内にロードされます)
  • キャラクター選択画面でのドッジ(選択の放棄)を行うとその後10分間パブリック試合に参加できなくなります(以前は5分間)

私たちのスタンスは次の通り明確です「パブリック試合のキューの利便性を損なうものは絶対にNGでこれを排除すべきです。あなたは他の人が何をピックするべきかコントロールするべきではありません。」もしそうしたいのであればパーティを組んでください。—SurpriseBirthday

ヒーローのセレクトとマッチの開始

「そこのあなた・・・スキル階層はいくつなのですか!?」

公正で競争的なプライベートマッチを行うために(併せてパブリック試合への味方の能力を測るため)全てをすっきりさせました。

  • パーティを募集する際にフレンドリストでフレンドのスキル階層を見てみましょう
  • 「スターマークの付いたフレンドだけに知らせる」:スターマークの付いたフレンドだけに表示されるゲームチャットです。

ゲーム仕様変更

アルティメットのクールダウンタイムの変更

短いクールダウン時間はプレイヤーにとっては理解しづらいもので、技術的な実装はヒーローのアルティメットにいくつかのバグを取り込んでいました。これは将来的には再検討されるでしょう。—SurpriseBirthday

  • 打ち消されたアルティメットのクールダウンタイムは通常のクールダウンタイムより短くならないようになります

武器威力率

ヒーローはレベルアップによって自然にクリスタル力が上昇する事はありませんが、武器威力は上昇していました。これは武器威力ボーナスを受けるアビリティはアイテムを購入することなく自然に強力なっていく原因となっていました。私たちはこの矛盾を解決し、それによって高い武器威力ボーナスを、ゲーム終盤に力を持ってくるアビリティに対しても、中盤にバフによって強くなりすぎることなく与える事が可能になりました。—SurpriseBirthday

  • アビリティの武器威力率は基本武器威力を考慮しなくなります(ボーナス武器威力はアイテムとバフの要素のみが適用されます)。注意:これは武器威力ボーナスを持ったにのみ影響します。は基礎攻撃力が考慮されますでの、以前と同様のダメージとなります。

モンスターの出現時間

今回のアップデートでロードが早い人が早く行動できるアドバンテージをなくし、全てのプレイヤーが0:00からゲームを開始できるようになります。これはあらゆるものがマップ上に出現するまでの時間を劇的に伸ばしました。この変更はファームを開始する前のレベル1での集団戦の持ち時間の釣り合いを測るためのものです。 —SurpriseBirthday

  • レーンのミニオンの出現時間は25秒から10秒になりました。
  • ジャングルのモンスターの出現時間は45秒から30秒になりました

ヒーローのバランス変更

ジュール

「ジュールが帰ってきました。」

ジュールは主要なアップグレードの恩恵を受けました!彼女のアビリティは総じてより反応がよくなり、試合後半の伸びが大幅に向上しました。彼女は今、ゴールドに飢えたマシーンとなっており、レーンを維持するのに非常に優れているため、彼女をレーンで使ってみてください。—SurpriseBirthday

と基本ステータス

  • のアーマ値がアップ:22-90 ⇒ 55-150
  • 基本アーマー値がダウン22-88 ⇒ 0-55
  • ジュールのアーマー値は現在正面と側面が55-205。背面が0-55となっています。
  • シールド値の上昇:22-104 ⇒ 22-133
  • 最大レベル時の攻撃速度がダウン:117% ⇒ 100%
  • 移動速度がアップ:3.25 ⇒ 3.4

  • ディレイの短縮:1.4秒 ⇒ 1.2秒(15%早くなりました)
  • ダメージダウン:150-450 ⇒ 150-350
  • 最大レベルでのスタン持続時間のダウン:1.7秒 ⇒ 1.5秒
  • クリスタル率アップ:110% ⇒ 170%

  • 稲妻状のエナジーを直接ジュールの目の前に放ちます。もしこれが敵に当たった場合、その後の全てのはアーマーとシールド貫通の効果を次にを外すまで得ることができます。のクールダウンタイムは攻撃速度に準じます。オーバードライブ:武器ダメージにクリティカルを発生させることができます。
  • クールダウン:2秒 ⇒ 3.5秒
  • エナジーコスト:25-30-35-40-45 ⇒ 35-43
  • ダメージ:50-75-100-125-150 ⇒ 80-110-140-170-200
  • クリスタル/武器威力率:20% / 40% ⇒ 100% / 175%
  • ミニオンに対するクリスタル/武器威力率:80% / 33%
  • ヒット時のボーナス貫通:10-13-16-19-25% ⇒ 15-20-25-30-40%(1スタックしかありません!)
  • 通常攻撃のクールダウンタイムをリセットしません

  • レーザーの準備時間短縮:1.0秒 ⇒ 0.6秒
  • 発動時間の上昇:0.5秒 ⇒ 0.6秒
  • クールダウンタイムの減少:120-115-110秒 ⇒ 120-105-90秒

セレス

「このメイジはより多彩になりました。」

セレスは彼女のアルティメットを使用する事による単発の核攻撃に依存しすぎていました。彼女のダメージを強烈なクリスタル率のソーラーストームからシフトし、本来のアビリティレベルに基づくように目指しました。—SurpriseBirthday

  • 追い打ち時間の短縮:他の魔法をより早く放てるようになりました。
  • スターダメージのアップ:120-240 ⇒ 120-320
  • ノヴァダメージのアップ:150-310 ⇒ 150-350
  • ミニオンに与える減少ダメージ:120-240 + 25%クリスタル力

  • ダメージアップ:100-150-200-250-300 ⇒ 100-175-250-325-475

  • 先導する星ダメージアップ:160-240-320 ⇒ 300-350-400
  • 追従する星ダメージアップ:80-120-160 ⇒ 150-175-200
  • 追従する星クリスタル率ダウン:50% ⇒ 20%

スカーフ

「ただ単に良いタイミングでアルティメットを使用するだけではなく、プレイヤースキルを活かせるように。」

スカーフは複雑で面白いアビリティを持っています(終盤のアルティメット―ドラゴンブレスによって完全に影が薄くなってしまっていましたが)。彼は反射ブロックや体力回復アイテムの使用によって簡単にきつい反撃にあいますが、シールドでは完全に反撃不能です。彼の攻撃速度は不快なほど遅く、彼のアビリティはパワー不足もしくはクールダウンタイムのせいで常にスキルショットを使う事が求められていました。—SurpriseBirthday

と基本ステータス

  • 基本燃焼ダメージがアップ:2% ⇒ 4%(通常攻撃は今まで通り2%ずつ上昇します)
  • 燃焼中の敵はダメージの50%を周囲にいる他の敵に与えます(AOE)
  • 燃焼時間のアップ:3秒 ⇒ 3.5秒
  • 通常攻撃速度が他のヒーローと同じになります(~20%上昇)

  • レーンミニオンを通過するようになります。ミニオンを燃やしますが、ミニオンの上で爆発する事がなくなります。
  • クールダウンの短縮8.0-7.5-7.0-6.5-5.5 ⇒ 8-7-6-5-3
  • 発射速度のダウン:14 ⇒ 12/li>

  • クールダウンの短縮:22-21-20-19-12 ⇒ 14-14-14-14-12
  • 射程距離のダウン10 ⇒ 7.5メートル

  • クリスタル率のダウン:600% ⇒ 300%

ヴォックス

「ヴォックスのカウンタープレイの紹介。」

ヴォックスのアルティメットは確実に敵チームに大ダメージを与えていました。私たちはこれをもう少し当てづらく、クリスタル率をカットする事で殆どレゾナンス効果の引き金となるためのアビリティとしました。

基本ステータス

  • 移動速度のダウン:3.4 ⇒ 3.3

  • レゾナンス効果を引き起こすの二連射撃を阻害していたバグを修正しました。

  • レゾナンスの発射速度が半分にダウン(主にビジュアルの変更)

  • ショックウェーブ発射までの時間がアップ0.8秒 ⇒ 1.0秒
  • ショックウェーブのクリスタル率の撤廃(以前は50%)

クラル

「死者の追求。」

  • のスタックが2つ付いていたバグが修正されました。
  • の武器威力ボーナスに基本武器威力が乗らなくなったため、のダメージがアップ:80-110-140-170-380 ⇒ 150-200-250-300-530

アイテムの仕様変更

フレア・ガン

フレア・ガンは使い勝手が良すぎて、より戦略的に面白みのあるアイテムの機会を損なわせていました。これからはフレア・ガンを使用するときはマップ上のどこを明らかにしたいかを選択する必要があり、敵はどこにフレア・ガンが焚かれたのか分かるようになります。—SurpriseBirthday

  • フレア・ガンは6メートルの範囲を12秒間照らします
  • 価格が50から25ゴールドになりました、また4つまでしかスタックできなかったのが5つまでスタックできるようになりました。

クリスタル・インフュージョン、ウェポン・インフュージョン

インフュージョンは少し便利すぎました。私たちはこれらを引き続き強力なものにし、劣勢の時でも購入可能なものにしたいと思っていますが、そのためのトレードオフを明確にします。それはこの力の全ては一時的な物だという事です!—SurpriseBirthday

  • 持続時間の減少:3.5 ⇒ 2.5分

アイアンガードの契約

アイアンガードの仕組みはもしジャングルにいる味方がこのアイテムの効果を知らなかったとしても、損をすることが無いように若干変更されました。もし味方があなたにモンスターを先に攻撃させることを知らなくても、影響を受けるのはあなたではなくその本人達だけになりました。コストが上昇し、スカウトトラップを一つ所持すると、戦闘態勢が整わないので最初のアイテムとしてはややリスクがあがりました。

  • パッシブ:付近の味方がミニオンかモンスターを倒した場合、30%分のボーナスゴールドを獲得します。もしこれがジャングルのモンスターで、あなたを攻撃した場合は80の体力が回復し(ジャングルのボスであれば160)、味方も同様に15%のゴールドを得ることができます。
  • コストの上昇:250 ⇒ 300
  • 体力回復5の撤廃
  • 画面左下のアイコンにはこれまでにアイアンガードの契約でどれだけゴールドを稼いだかが反映されます。数値が大きいのはそのためです!

アフターショック

アフターショックのバーストダメージは大きすぎました。私たちは最初の一撃のダメージからより安定したダメージへとアフターショックを活用できるべく、クールダウンを短縮させることでシフトしていくことにしました。—SurpriseBirthday

  • ダメージのダウン:最大体力の15-20%(level1-12) ⇒ 15%(全てのレベル)
  • クールダウンの短縮:2秒 ⇒ 1.5秒

イーブ・オブ・ハーベスト

イーブ・オブ・ハーベストの体力吸収は多すぎました。私たちは前回のこのアイテムの調整があってから深刻な範囲アビリティを持つメイジについて報告を受けました。ですので現状を鑑みてこのアイテムを対応する事にしました。—SurpriseBirthday

  • 体力吸収のダウン:25% ⇒ 20%
  • クリスタル力のアップ50 ⇒ 65

フロストバーン

フロストバーンは全体的に少し重量不足で、シャッターグラスと比べてスローの効果を得るために多くのクリスタル力を犠牲にしていました。結果としてメイジは殆ど毎回2つめのシャッターグラスを選択していました。—SurpriseBirthday

  • クリスタル力の上昇:85 ⇒ 100

反射ブロック

反射ブロックは乱発が可能で非常に多くのアルティメットにたいして簡単に使用する事ができていました。これからは戦闘の初めで重要なイニシエートアビリティをブロックするためにバリアをはるか、取っておいて終盤に大量のダメージを和らげるために使うか(殆どの主なアビリティは既に使用されていますが)を選択しなければなりません。短くなった持続時間は同様にやみくもに反射ブロックを使用する事の効果を弱めました。—SurpriseBirthday

  • バリアの仕様変更:200 ⇒ 失った体力の20%
  • 持続時間のダウン:1.5秒 ⇒ 1.0秒


ドラゴンハート、クルーシブル、シバースチール

体力増加アイテムは全体的に使い勝手が良すぎました。私たちはそれらのアイテムスロットに対する効率を落とす事にしました。体力増加アイテムは終盤のゲーム全体の勝率を引き上げるための支出としては、劣勢のチームが耐久性を素早く高めるためには素晴らしい方法です。—SurpriseBirthday

  • :体力-100、価格-100ゴールド

アーマー、シールド

アーマーとシールドはさらにコストパフォーマンスが上がり、一種類のダメージに対してより戦略的な意思決定ができるようになりました。—SurpriseBirthday

  • 一番目の防御値がアップ:Tier1→+10、Tier2→+15

パフォーマンスの向上

  • ラグの減少と高いフレームレートのための最適化。
  • 全体的な安定性を高めるため、メモリの消費を軽減。
  • iPhone 5cとiPhone 5のサポート。
  • 最適なゲームパフォーマンスのための画面解像度の動的な調整。(あなたの使っているデバイスのグラフィックカードに依存します)。フィードバックについてはこちら(英語フォーラム)で受け付けています。

バグ修正

  • のスタンバグと関連するバグの修正(のナイフ攻撃が外れる、のノックバックが外れる等)
  • によるスタックの付与が2から1に修正
  • 使用時にの通常攻撃が近距離・遠距離の両方回復しないように修正
  • と攻撃を同時にあてることでの追加効果が重複しないように修正。
  • や死体の上を通った時でもが適用されるように修正。
  • の水溜りができる前にが爆発した場合は着火しないように修正
  • ターゲットが水溜りから抜け出す前に誤ってのスローの効果が切れてしまうバグを修正
  • が必殺の一撃によって常に速度情報を得られるように修正
  • と同様に通常攻撃のヒットエフェクトが出るように修正
  • のクリスタル率がアップデート1.3で意図されたとおりに上昇するように修正。
  • ダメージを受けるか与えるかしてる間は+1追加移動速度を失うように修正。(は戦闘をしていない場合に追加速度を与えます。)

私たちが今開発している内容

  • ランクとカジュアルプレイ用のキュー
  • AI
  • チームへの所属
  • 新ヒーロー!
  • 全てのヒーローのスキン
  • Tier2と3のいスキン、エピックとレジェンダリーカード
  • マーケットでのより早くカードを入手する方法

元の記事

http://jp.vainglorygame.com/news/2015/5/5/the-skins-update-14-three-tiers-of-awesome

PC用300×250(記事内)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">