Vainglory攻略・まとめwiki

Vaingloryの攻略情報・データベース・海外情報の翻訳など

はじめてのVainglory


Wikis > はじめてのVainglory

本当に始めたばかりの方

まずは公式サイトの説明を読んでゲームの簡単な概要と基本的な用語を理解しておきましょう。

 icon-link マップの説明:公式サイト『アカデミー』
 icon-link チュートリアル:公式サイト『チュートリアル』

ゲームで使われている用語がよく分からない

用語集を用意しました。用語集に無い用語があった場合は用語集ページにコメントを残してみてください。

ゲームの流れと要点を理解したい方

初心者完全ガイドに詳しく書いてあります。

ゲームを始める前に知っておいた方が良い事

無理をしない

死なないようにするという事が初心者が最も気をつけるべき事です。

Vaingloryでの対戦はレベル上げとゴールド稼ぎが非常に重要になってきます。対戦相手より経験値とゴールドを稼ぐことで、有利に試合を進めることができます。死んでしまうと相手に経験値やゴールドを渡してしまう事になってしまうので必然的に相手が強くなっていってしまいます。

特に最初のうちは一人で相手側のレーンやジャングルに近づくのは殆どの場合gank(集団でボコボコにされる)されてしまうのでやめておきましょう。

むやみに敵サイドの茂みに近づかない

茂みの中に敵がひそんでいても、茂みの中に入るまではいるのかどうかわかりません。もし1人で茂みにはいってしまい、3人の敵が待ち受けていたとしたらすぐに倒されてしまいます。敵がいないと確信したとき以外は何の準備もなしに茂みに入らないようにしましょう。茂みを直接覗き込む以外にもというアイテムを使う事で敵がどこにいるかを知ることができます。

危険を感じたらタレット(砲台)へ逃げる

タレットは敵ヒーローをあなたの代わりに攻撃してくれます。敵に追いかけられたらタレットを目指して逃げるようにしましょう。ただし、タレットも敵ヒーローを一撃で倒せるわけではないので体力に余裕のある相手ならダメージ覚悟でタレットまで追ってくることもあります。

遠距離ヒーローはチームに最低一人

レーン担当1名、ジャングル2名が基本のチーム編成です。遠距離担当がいないとレーン担当にふさわしいヒーローがいないことになるのでとても不利になります。

装備はアップグレードできる

例えばをいきなり買おうとすると2,600ゴールド必要ですが、(700ゴールド)と(900ゴールド)を所持していれば、2,600-700-900=1,000ゴールドで購入することができます。最終的に使用する装備を見据えて、アップグレード可能な装備を揃えていきましょう。

ミニオンを倒す時はLH(ラストヒット)をとる

LH(とどめを取ること)を取ってミニオンを倒すと、経験値だけはなくお金ももらえます。タイミングよくLHを取っていきましょう。また常にミニオンを攻撃しているとレーンがどんどん進んでいってしまい。相手側陣地に近づくと、茂みの中から突然敵が現れたりして殺されてしまう事があるので、適度に調節して敵の砲台側には近づきすぎないようにしましょう。

無理してミニオン鉱山を占領しない

ミニオン鉱山を占領すると味方のミニオンが強くなります。これは一見良い事のように思えますが、ミニオンが持つ経験値やゴールドが増えてしまい、敵により多くのゴールドと経験値を与えてしまう事になり、レーンを押し上げて敵陣地側に近づきすぎてしまうというリスクもはらんでいます。

特にこちらが勝てそうなゲーム終盤にならない限りはミニオン鉱山を占領することにあまりメリットはありません。

初心者Q&A

課金要素はありますか?

今のところヒーローを購入するためにICEと呼ばれるリアルマネーで購入できる通貨を使用することができます。ただし、ゲーム内でもらえるグローリーという通貨で購入することも可能なため、無課金プレイであっても全てのヒーローを入手することは実質可能になっています。

全然勝てません

Vaingloryは3対3のチーム戦ですので力を合わせて戦う必要があります。一人で敵を追いかけたり、茂みに入り込んで敵に待ち伏せをされたりしていないでしょうか?まずは仲間と一緒に行動する事を心がけてみてください。仲間と一緒に逃げる、仲間が狙っているヒーローと同じヒーローを攻撃するなどです。また、敵ヒーローを倒すよりもミニオンやジャングルのモンスターを倒したほうが多くのお金を稼ぐ事ができます。敵ヒーローを倒す事は手段であって目的ではありません。どのようにしたらチームを勝利へと導くことができるかを考えてみましょう。

どのヒーローが一番強いですか?

海外のフォーラムの情報によると現在(アップデート1.4.0)ではが最も強いと言われています。とはいえ、は1vs1では無敗ですが集団戦であればすぐに倒されてしまったりします。チームメイトとの組み合わせやヒーローのビルド、状況に応じてヒーローごとの特性がありますので、最強のヒーローというのはいません。結局は使っているプレイヤーの腕次第ですので、まずは興味を持ったヒーローを何体か使ってみて、面白いと思ったヒーローの練習をするのが良いでしょう。(※いまのところだけはバッドヒーローとして名前を挙げられることがありますので初心者にはおすすめしません。)

このページは編集可能です。簡単な登録を行うとすぐに記事の編集が可能になります。

PC用300×250(記事内)